オススメのAGA治療クリニック

みなさんは、AGAになった場合、どういうことから始めますか?
悩んで何も手につかない。その気持ちはわかるのですがそのままではAGAは進行していく一方です。

ハゲになるという選択肢を自分で選んでしまっているということになります。
AGAの治療をするのであれば、AGA専門医が居るクリニックなどの医療機関を訪れるべきです。

人気のあるAGAのクリニックは湘南美容外科クリニック、中央クリニックなどといった全国各地に店舗を置いているクリニックです。

では、なぜAGA専門病院をオススメしているかというと、AGAの専門医であれば相談からアドバイスまで幅広く対応してくれるからです。

一般病院では知識がそこまで豊富でないゆえに、期待する答え、満足のいく答えは返ってこないことがほとんどです。そういうことで更に不安が増し、AGAの進行が早まるということもあります。

AGAの専門病院といっても結構色々あります。あまりに安すぎる料金を設定しているクリニックもありますが、そういう場合は慎重に慎重に、選ぶようにしましょう。何か裏があるかもしれません。断言はできませんが、できれば相場に近いクリニックを選びましょう。

AGAの進行を止めるだけでなく、発毛を望んでいるのであればプロペシアを処方するだけの病院を選ぶ。という選択肢は妥当ではないと思います。

一般病院の中には、診察もろくにしないで話だけを聞いてプロペシアを処方する、ということもあるそうですからね。どの薄毛にもプロペシアが効くというわけではないんです。きちんと各患者のAGAの 進行度に応じて、治療方法を考えてくれる医師にかかる。ということが大事です。

そしてアドバイスを受け、前向きに治療を進めていくことも良い結果を出すためには大事だと思います。まずは良い病院選びと気持ちの切り替え、この双方がAGAの進行と頭皮の状態を左右するのではないでしょうか。

銀座総合美容クリニック

AGA治療、薄毛治療を専門とするクリニック。

患者さん目線での治療を意識し、安心して通院できる環境作りに徹しているだけでなく、 治療効果の更なる追求から臨床や研究、情報収集にも余念がありません。

治療の流れとしては、診察の後に遺伝子検査やリスク判定などの検査をしてじっくりとその原因などを調べます。

内服薬などは30日分処方し、希望によってはメソセラピーなどもおこなっています。

SBC毛髪再生医療センター

湘南美容外科の関連センター。

毛髪のオーダーメイド再生医療を特徴としており、患者さんの頭皮や毛髪の状態にあわせた治療法をおこなっていきます。

多角的な治療ができるのが大きなメリットで、そのコースとしては、内服薬・外用薬治療、メソセラピー、自毛植毛と用意されています。

植毛手術に抵抗がある人は、メソテラピーで経過をみる…などと選べるのが嬉しいところです。

ヘアメディカル

発毛対策のパイオニア、発毛治療の専門病院といえばここ。

東京では新宿・銀座、名古屋、大阪、福岡とあります。

総合頭髪治療といった発毛を目的とした治療をおこなっており、髪を太く長く成長させ、頭髪の密度を増やしていきます。

最新技術を用いた検査、そして医薬品とメンタルケア、食事や生活習慣も指導をおこない、臨床実績をもつ専門医によるテーラーメイド医療です。